今さらビットコイン!これからどう動く?

ビットコイン

今さらビットコイン!怪しい・怖い。どんなもの?

皆さんこんにちは!昨日テレビ東京の経済番組WBSを見ていて、仮想通貨について特集してました。仮想通貨ネム流出事件の際にはネムカフェみたいなものが渋谷にあったそうですが、今はそっくりなくなってました。

そんな下火とも思える仮想通貨ですが、やはり画期的な仕組みである事は言われているので、今後どうなっていくのか注目したいと思い今回調べてみました。

投資に興味が湧いていた時、ちょうどマウントゴックスの横領事件の頃です。やってみようかなぁと思ったりもしたんですが、価格の上昇を知ってやっておけばよかったなぁと後悔しています。

仮想通貨ビットコインってなに?

実際には存在しない、仮想通貨の一つがビットコインです。お金であるものの手に取ることが出来ないもので、よく大きなBの文字が入ったコインを見たこともありますが、実際には存在しません。

お金と同じ様な数え方をして、1ビットコインは1BTCという単位で表記されます。

ビットコインの最大の特徴

ビットコインの最大の特徴と言われているのは、国が発行する通貨と違い発行主体がない通貨である事らしいです。国発行の通貨の場合、情勢によって大きく変わってしまう場合があります。ビットコインは発行主体がない為、そういった事はありません。

だた、ビットコインも価値を担保してくれる様な発行主体がないので、自己責任っていうのが強いです。なんらかの原因で失ってしまった時には安心とは言えないですね。

ビットコインの価格変動

ビットコインの価格の上下はすごいですね。

ビットコインを使ったはじめての取引は、2010年に1万ビットコインでピザを2枚買った事とされているそうです。なんと2018年3月ぐらいだと1万ビットコインはなんと100億を超えています!

ちなみに2019年1月現在は37億円ぐらいです。すごい上昇から現在はピーク時の半分以下とまるでジェットコースターの様ですね。日本円などと比べると価格変動は大きい様です。

匿名性が高い

ビットコインはクレジットカードや銀行口座の様に個人情報を登録する必要はありません。個人情報の登録なく口座を持つ事ができる事から犯罪で使われるなどの指摘があるそうです。

しかし送金の情報は公開される様になっていて、さらには日本の交換所の場合は本人確認を行なっているので、情報を結びつける事ができます。

どこで始める事ができる?

WBSでやってましたが、ネム流出事件にもなったコインチェックも最近金融庁の登録も済ませた様で、同じ様に登録をする業者が20近くあるそうです。

コインチェックはマネックス証券に買収されていますが、ビットコインの様な仮想通貨も大手と言われる企業も参入しているので安心できるのではないでしょうか?

SBIやDMMやGMOなどネット事業を取り組む会社が仮想通貨事業にも進出していますが、聞いたことある企業だとやってみようかなぁって気がおきますね。

最後に

最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

かなり下火になってますが、個人的には面白そうだなぁと思いました。何よりも大手が参入しているのがやりやすそうです。だたあまり大きな金額は怖いってのがあるので、30万前後ならもしかしたら大きなリターンがあるかもって期待してやってみたいと思います。

それではまた明日更新いたします!

 

 

 
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です